「聞きたい!」と思ってもらう広報 ワークショップ

2014年02月16日 16:00

みなさんの知恵と技術、たくさんの方に届けたい!

 もっともっと伝わるように・・ 広がっていくように・・

  そのために「大切にしなければならないこと」があるそうです。

   体験型のワークショップを企画しました。 ぜひぜひ ご参加ください。

 
 

講師  吉田 知津子(理映子)

   市民活動情報センター「ハンズオン!埼玉」 副代表理事

 
 大学卒業後、広告代理店に勤務。企業の広告戦略の企画立案、制作実施を担当。倉本聰氏(「北の国から」の脚本家)の「広告制作参加型プロジェクト」などに携わる。1999年東海村臨界事故をきっかけに、埼玉NPOセンター広報専門スタッフとなる。現在「(特活)市民活動情報センター ハンズオン埼玉」副代表理事をはじめ様々なNPOの広告広報活動及び企業の社会貢献活動の企画に取り組んでいる。
 
 
 
 

日時; 平成26年2月16日 (日)   16時~20時 (受付15時)

場所; 共生舎VITA
     札幌市東区北24条東3丁目1-20山仲ビル1階

会費; 3,000円

申し込み先; G.ROOTS (担当 奥村宣久)
         メール:okumuranorihisa@gmail.com  FAX:011-596-5005
         携帯:090-3390-8212

 
 

主催; レストレーショントレーニング普及協会北海道支部、キネシオテーピング普及協会北海道支部、BMZ

共催; 古内スポーツ

後援; pepto-one,水素水キヨラビ